トラウマと再会した日

子供のころの経験が原因でトラウマになる…ってよくあるよね?
もちろん自分にもそういう経験はいろいろある。

例えば、今だって基本的には怖がり・臆病な部類だけど、子供のころは輪をかけて怖がりで、暗いところとか、家の中だったとしてももう全然ダメだった。
もともとが本質的に怖がりだったんだろうけど、でもきっかけってのはやっぱりあって、ある経験の後はひどくなったとか、そういうのはなんとなーくだけど覚えている。

まぁこんなの一つ二つじゃないと思うし、覚えていないことのほうが多いような気もするけど、結構しっかり覚えているものにこんなエピソードがある。

  • テレビのウルトラマンシリーズか仮面ライダーシリーズに出てきた敵役を見てから。
  • その敵役は相手を石にしてしまう能力をもっている。
  • 夜マンションなどのベランダから部屋の中を覗き込んで、見つけた人間を石にする。
  • 独特の音を出していて、近づいてくると段々その音が聞こえてくる。

大体こんな感じ。もともとうろ覚えもいいところで、本当にこんな敵だったかどうかは全く自信がない。ただこれを見てからというもの、夜トイレに行くのもビビる始末。夜になると、なんか出てこないか常にビクビクしながら過ごしていたように思う。
だってすげー怖かったんだよ!なんかその敵に部屋の中覗き込まれて、たまたま登場人物は物陰かなにかに隠れて見つからなかったから無事だったものの、もし自分がその立場になったら、上手いこと隠れることができるのか!?とか、夜寝てる間に来られたらどうしよう!でも音がするから、気づくことはできるよね!とか、かなり真剣に考えていたような気がする。

いろいろ突っ込みどころは満載だけどね。マンションのベランダから一部屋ずつ訪問して石化するなんて、なかなか地道な活動する敵役だよね、とか。まぁ子供の記憶だし、かなり曖昧だから…なんて思いながらグーグル先生に聞いてみた。
試しに「ウルトラマン 石化」で。

・・・どんだけ石化されてんだよ、ウルトラ兄弟。

SPONSORED LINKS

でね。

とりあえず色々調べてみたんだけど、それらしい敵役は分からなかった。と言うか、ウルトラマンとか仮面ライダーシリーズって、実写での架空世界だからだろうけど、トラウマ系のシーンや敵役、わんさか出てきて正直どれか分からないって感じだった。

ただまぁ皆トラウマになるシーンって違うんだなぁってのはなんとなく分かった。実際に痛みを共感するようなシーンだったり、それこそ主人公ヒーローが負ける・首が飛ぶなんてシーンのほうが、子供心にはショックでかいだろうけど。自分の場合はそういうところは全く覚えてないので、感性の問題なんだろうけどね。

さて、でもこうなってくると、どうあっても件の敵役を見つけ出さない訳にはいかんよね?自分のグーグル先生への尋ね方にも問題があったのかもしれないし・・・

ってな感じで、地道に各シリーズのウィキやまとめサイトを見て回ること数時間。

見つけたよ。

ウルトラマンレオ 第16話 「真夜中に消えた女」
敵役はアトラー星人。


ウルトラマンレオ 第16話 Ultraman Leo Episode 16 投稿者 SagaKai

この動画リンク、いつまでもつか分からんし、そもそも著作権的に可か不可かで言えば不可だと思うけど。
ともあれ幼少期のトラウマの元になったシーンを確認したく再生した。動画で言うと、だいたい10:00前後から。

・・・うん、やっぱり子供の頃の感性はすごいね。これであそこまでビビれるんだから。
多分音だね。音だけなら今でも結構くる。他の人にとってはそれほどでもないのなら、この手の音は本質的に自分は苦手ってことになるなぁ。
あとは共感。あの世界観に自分が登場人物として入り込んだら、それは確かに怖い。

でも、一番意外だったのは、案外覚えていた内容通りだったってこと。石化が蝋化だったのは間違いだけど、そんなの子供のころに分かるかい!これのせいで検索が曖昧になったんだよね。
あとベランダ回ってなかったね。普通にドアノブ回して入ってきてたし・・・外から窓を覗き込んでいたの、あれ1階だね、多分。あれ?ってかなんで外にいるの?とかそういう突っ込みはともかく。
あー、電話が黒電話なんだー、時代だねぇ。

なんか今思い出したけど、子供時分にあれ見た時、外から覗かれて見つかったら石にされるんだから、カーテンすればいいんじゃね?って思った覚えある。
でも普通に窓が割れるパリーンって音と悲鳴が重なってたから、カーテンじゃあ駄目だったね。

まぁそういう話でもないけど。

 

なにはともあれ、今日一日がこれで終わったというのは事実。
もうちょっと建設的な過ごし方をしたかったけど、ある意味いつも通りの一日だったね。

昔のトラウマなんて、とっくに向き合ってるから、基本へっちゃらだよね。へっちゃらじゃないのなら、それは向き合っていないだけだと思うけど・・・おっといかん、これではどこぞのアラクノフォビアをディスることになるな。

でもまぁ、今のトラウマもそんな感じになったらなぁ・・・って思う今日この頃。
それはそもそもトラウマとは言わんことになるけど。


SPONSORED LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です